http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081112-00000198-jij-pol

政府の「厚生労働行政の在り方に関する懇談会」の奥田碩座長(トヨタ自動車相談役)は12日に首相官邸で開かれた会合で、
厚労省に関するテレビなどの報道について、
「朝から晩まで年金や保険のことで厚労省たたきをやっている。あれだけたたかれるのは異常な話。
 正直言ってマスコミに報復してやろうか。スポンサーでも降りてやろうかと」
と発言した。
 奥田座長は「ああいう番組に出てくるスポンサーは大きな会社ではない。地方の中小とかパチンコとか」とも述べた。
 これに対して、委員の1人である浅野史郎前宮城県知事は「スポンサーを降りるぞとか言うのは言い過ぎ」ととりなした。 

 報復というのは凄い言葉ですね。まるで性質の悪い右翼団体の人。
一部の書籍で書かれていたトヨタという企業の暴力性を自ら暴露した形。
あれだけ厚労省がたたかれるのが異常なのか、あれだけ厚労省がたたかれることをしてきたことが異常なのか、
その辺りを考える必要がありそうです…年金と保険、トヨタの社員さんにも決して無関係なことじゃないはず。


「ああいう番組に出てくるスポンサーは大きな会社ではない」とも発言されていますが、
この件はスポンサーのいないNHKでもかなり特集されていますしね。己の力を過信するのも大概にしなさいと。